重版出来!!

が面白かった!今期のドラマ。

(私のコミックスが重版する訳ではありません(笑))

あるあるも多かったし、共感する所も多かったし、泣ける所も多かったー!!
編集さんが「才能を潰す事が悲しい」だっけか?そのような言葉を言っていたのが、もう心にぐっときましたね。

ドラマにしろアニメにしろ、中だるみで気持ち遠のく事が多々ありますが、「重版出来!!」はなかったです。最初から最後まで、がぶり寄りで見てた。

アニメの方は「ジョーカーゲーム」が素敵ですねぇheart
美しい絵としっかりした内容と、髪型や色でという方法でなく、イケメンがちゃんと書き分けられている所もすごい、、、覚えられないけど(←私の能力的なもの)
あと「甲鉄城のカバネリ」。スチームパンク好きです。和風より洋風の方が好きかな。

宇宙人ポール

いつものツタヤレンタルで「宇宙人ポール」ってのを借りました。

しんどくない明るいものを、と思って選びました。
うん、しんどくない明るいお話で良かったです。

宇宙人のポールが、かなりゲスで、地球に毒されてる感じがして笑えた。
メインキャラはイギリス人のオタク二人組みなのですが、もしかすると、ポール以外みんな変わり者という視点なのかな?宇宙人のポールが一番地球人くさいというシャレなのか?

まぁ、アメリカのコメディという感じです。

自分感想は、「イギリスのオタクってこんななのか!?存在さえも知らなかった」です。あと、アメリカのコミコン面白そー。そして、ゲイに何度も間違われる二人ですが、萌えが一度もなかった、、、すみません、BLの萌えは見た目ですねsweat02あ、いや、別にそういう狙いはないと思うし、この映画的には。

DVDとか

DVDレンタルで「英国王のスピーチ」とか「ブラックスワン」とか借りてみました。

話題になった映画とゆーのは、それなりに面白いのだな、と最近覚えた。
こんな題材興味ないけど、とか期待しないで見ても面白い、反対に自分の好きそうな設定とかジャンルとかでも特に話に聞いた事がないのは、途中で早送りしたくなってくる、、、、ジャンルじゃないんだな~。

DVDの感想はネタバレあるかもなので、続きを読むからで。

続きを読む "DVDとか" »

ポジ思考でラッキーに

昨日の「なるほど!ハイスクール」で、脳科学者の茂木健一郎さんの「運」についてのお話しが面白かったv

ポジティブ思考だと運が良くなる脳になりやすい、という話です。

で、AKB48の指原さんって子が、ネガティブな話をしてましたが、アレいいと思う。多分、本人的にかなり恥ずかしい事だと思うのに、テレビでしゃべってるっての。同じような恥ずかしい事をした事がある視聴者に勇気を与えたのではないかと。

そして、ネガティブを肯定(話す事)出来たところで、ポジティブになってるという事実。普通ネガティブな部分を否定しがちなのですが、否定してるうちは受け入れてないので、ネガティブなんですよね。恥ずかしい自分、ダメな自分も有り、ってコトで。

あと、茂木さんが、ネガがたまっていくのが良くないから忘れる事がいいと、「今朝生まれたの?私」って思えるくらい。そこでふと「ビギナーズラック」と結びつきました。

ポジはラッキーになるって方式、理解した。

カラフルを観てきた

上映中の「カラフル」を観て来ました。

とてもよい内容なので、皆に観て貰いたいです!! 

私の感想は「好きだな」です。派手な所は何一つありませんが、心にしみ込んでいく、なんか優しい作品だと思う。人に対して思う「物が欲しいのでも、何かして欲しいのでもなく、理解して欲しい、理解したい」という所がある作品、だと思います。

一緒に行った妹は映画館に来てた人達もチェックしてて、子供から老人までいた、と。そして、お隣のおじいさん(おじさん?)が泣いていた、というのを聞いて感動しました。 映画館に足を運んでの、ならではですね。

タイトルの「カラフル」もいい意味で使われてる。自分を自由にしてくれる言葉。

、、、あとは、チケット売り場で2人なのに3枚ですね?と聞かれ、妹と同時に後ろを振り返った(笑 8月のインテの時もウエイトレスさんが運んで来たコップが一つ多かった、、、んですよ。妹はこの間行ったカラオケでも一個多かったと言ってました。いやん。

DVD鑑賞

ツタヤDVDレンタル遊び、昨日「ワンス.アポン.ア.タイム.イン.アメリカ」を観ました。

びっくりな長さ4時間ちょい、、、でゆっくりな話し運び、にも係わらず退屈しなかった。 1930年代から60年代のアメリカが舞台で、空気とか雰囲気も味わえる素敵な作品でした。

この前に「グッドフェローズ」とか「ある公爵夫人の生涯」というのも借りたのですが、こちら実話なんだそうで、知らずに借りましたが、両極端な人生を垣間見ました、、、「グッドフェローズ」はアメリカの下っ端チンピラのお話。 もひとつ「チェンジリング」ってのも実話だと知らずに借りました。

人生って短い。そんなに沢山の事は出来ないな~と。それに、どう生きても、良い事、不幸な事があるっていうのも、理解できます。 

実際今まで生きてきて、この人の人生が羨ましいって思える人っていないんですよね。皆それなりに苦労してて、それなりに楽しんでいて。今の自分の人生とどっちでも同じじゃんって。この年齢まで生きて思う事ですが(若い頃は他人の方が羨ましかった事もあったけど)

実話映画と、知り合った人達の人生、からの感想でした。

石田純一さんがいい事言ったー

昨日の「ビューティーコロシアム」で石田純一さんが言っていた言葉に感動しました。

「人生は自己批判(否定?)するゲームじゃない」

いい事言う。

知っているけど、忘れがちではあったりします。

DVDとか

ツタヤレンタル遊びは継続中です。 人気新作は中々回ってこない、、、

この一ヶ月半で観たのは「SAW」1~3までと「ハンコック」「ベンジャミンバトン」です(「ベンジャミン」は初めに予約リストに入れておいてようやく届いたという、、、)

全部、面白かったです。自分がイメージしてた話と少し違って意外感があって良かったv

観てない人向けに簡単な感想というか、内容説明すると 「SAW」は続いてます。連続もの的な感じのつもりでいないと登場人物で混乱が、、、 「ハンコック」はがさつなスーパーマンのコメディなのかと思っていたら、感動作でした。涙します。 「ベンジャミンバトン」はほんとにベンジャミンって人の一生話。辛い感じは全然感じないゆったりした作品です。

ネタバレ感想はこちらから

続きを読む "DVDとか" »

フォースカインド

「フォースカインド」観て来ました。

こ、怖かったですbearing 一緒に観た妹は「怖かったか?」と言っていたので、人によるかもです。なんかね、、、実際あるかもって思ったら怖いのよ。

ネタバレ感想は続きから

続きを読む "フォースカインド" »

DVDレンタル2

レンタル2つ目「SAW」を観ました。

お、面白かった!!です! TVCMから想像していたストーリーと違って面白かった。なんか巧みって感じ。これも怖いって思わなかったのですが、死人がいっぱいです。

ネタバレ感想は続きから

続きを読む "DVDレンタル2" »

より以前の記事一覧